スポンサードリンク

2007年04月05日

栄養士になりたい人は

栄養士になりたい人は、まず高校卒業後、厚生労働大臣から認可された「栄養士養学校」に入学し、その過程を履修し卒業しなければなりません。栄養士の資格は、独学では得ることができません。

栄養士養成施設は勉強量も多く夜間部や通信教育では補いきれないこともあり、昼間の学校に限られています。
社会人が今から栄養士になろうとする場合は現在の職場を辞めて養成施設に入学する必要があります。

栄養士養成施設には色々な種類がありますが、2年制・3年制・4年制のそれぞれ専門学校や短大・大学があり、どの学校を卒業しても資格は同じです。
全国で206の養成施設がありますがその割合として、短期大学が7割を占めています。短期で取得できるため需要も多いのですが、4年間で学ぶべき内容を2年で集中して習得する必要があるため、在学中は大変な勉強量になることを心得ておかなればなりません。

   
posted by jewi at 16:19 | 栄養士について

2007年04月04日

管理栄養士について

管理栄養士とは、高度で複雑な栄養管理・栄養指導にあたる栄養士のことをいいます。

管理栄養士の仕事は、病気療養者の症状に応じた栄養指導や、個人の身体に関する状況、栄養状態に応じた栄養指導などが仕事です。病院や学校などの、1回に300食以上の集団給食をする施設では、その場で働く栄養士のうちひとりが管理栄養士であることが求められています。また、栄養士・調理師養成施設で教えるには、この資格が必要です。

管理栄養士は国家資格で、受験資格は、まず栄養士の資格を持っていることが前提です。栄養士として2年以上の実務経験を積み、厚生労働省が年1回実施する国家試験を受けて合格したら管理栄養士になれます。

   
posted by jewi at 18:26 | 栄養士について
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。